組み立ての最新レビューならココッです キャットタワーハンモックが訳あり価格並みに激安!キャットポール

1歳未満の兄妹猫を飼い始めました。両方ともハンモックを一番上の位置に設置したのですが、1匹がハンモックから隣のハンモックに飛び移る事を何度もくり返してました。猛ダッシュで駆け上がるのでたまに突っ張り部分のネジが緩んでる事がありますが、倒れる事はないです。

イマが買い時!

2018年04月24日 ランキング上位商品↑

キャットタワー ハンモック キャットポール 組み立て レビュー〈1年保証〉キャットタワー 突っ張り ハンモック付き 全高240~255cm 直径10cm シニア 運動不足 猫ちゃん 木登り きのぼり 木登りタワー 木登りキャットポール 組み立て 設置 簡単 爪とぎ 多頭 猫 ねこ ペット ペット用品 スリム[送料無料][レビュー特典]

詳しくはこちら b y 楽 天

猫の動作は案外激しいので!できれば床と天井はビスでなくても強力両面テープ程度で固定したほうがいいのではないかと思います。とにかく邪魔になりませんし!とてもいい商品だと思います!!お薦めです♪♪楽しみに組み立てようとダンボールを開封したら!麻縄のポール4本全てにカビが付着し黒ずみ湿っていた!しかも付属のワッシャーの1つが金属劣化でサビていた!カビ臭がダンボール全体に蔓延しハンモックの布地にも異臭が!ショップに連絡するも何度かけても電話は不通。8Φだと強度が不安だったため、10Φのこちらを購入。。突っ張り効果が全くなく!にゃんこが上の方から飛び降りたり!ハンモックから飛び降りると倒れました。猫が下敷きになっていたら…その日のうちに!転倒防止金具を買ってきて!2箇所にとりつけました。そもそも!1本で突っ張るのは無理があるのではないかと思います。あと!購入時にはオプションのハンモックの在庫がなかったのですが!今は売ってるので!また買い足したいと思います。爪とぎもするので!後の消耗の激しい紙管の交換も考えておかないと。猫のカーテン登り対策で購入組み立てなど問題なかったのですが!つっぱり部分の金属部品が最初からだいぶサビ?ていました。しっかりした作りだと思います。カーテンで遊ぶ事はやめる気がないようです;当初の目論見とはちょっと外れましたが、猫の一番お気に入りのキャットタワーになりました。おかげで2週間ほどですぐに麻紐がほどけてしまって替えを買わなくてはいけなくなりました。(窓枠がそばにあるので、降りることはできます。ハンモックを一番高い位置に設置しましたが!窓の外を眺めたりリビングを見渡したりして満足そうです。ありえない‥‥楽天市場のカスタマーセンターに苦情通達をするもショップからのメールすら無し!着払いで送り返したいくらいに腹立たしいが返金されるかも疑問だ!一体どんな商品管理をしているのか、このまま連絡が取れないならば法的手段も辞さない状況だ。ハンモックも気に入ったようで、ハンモックから外を眺めている姿は癒されます(#^^#)お値段もお手頃なので、もし駄目になってもまた買いやすいですね(笑)難点を言えば、天井に取付ける突っ張り部分のネジが緩みやすいかな。緩くなったらネジを締めなおせばいいので!そんなに負担にはなりません。設置して!翌日倒れてしまいました。リビングにタワー置ける場所がなく、普通の日本の雑種猫なので2匹で12キロだったら大人になっても大丈夫だと思うので、柱一本でできるこちらを購入。とっても楽しそうでしたが!一番高い位置だし!渡り板の長さ以上に距離があるので見てるこっちはヒヤヒヤ。付属のハンモックの強度は問題ないです。組み立ては簡単でしたが、猫を乗せるとどんどん傾き、何度か締め直して今は大丈夫です。。女性1人でもイスなどを使えば組立設置出来ます。倒れないように改良しないと!怖くて使えません。猫だから頑張れ!と思うのですが見上げるばかり…。ただし、我が家の猫は警戒して居るのかなかなか使用してくれませんでしたがしばらくしたら、慣れたようで登り始めました。登りたそうな時にはハンモックに入れてあげます。そして!大はしゃぎしています。ただ、緩むので定期的にチェックしてネジ締め直しが必要ですね。ただ立っているだけでなく!数キロの猫が上り下りするのですから…うちは3匹いて!10歳の子はまずのぼりません。2匹で1つのハンモックを取り合うようになったため、本体+渡り板を追加購入しました。注文番号:運動不足解消にとてもいいですカーテンに登る猫の対策として!シンプルなキャットタワーを探してました。ソファの横にセットしたので!下からではなくソファの高さから登ればいいので!1匹(オス)は次の日には自分で登っていました。緩んでるのに気づいたらすぐネジを締めるように気を付けてます。あと、紙管の短いパーツがあれば天井高が調整出来ていいですね。新しい方が設置翌日にかなり突っ張りが緩んでたのですが、倒れなかったです。天井は紙管上部から斜めに貫通させて長いビスで固定で!ほとんどちょうどの長さでした(完全に規格外のカスタマイズです。ただ猫は楽しそうに登っています!ニャンモックを使ってくれないのですが。)紙管8cmのレビューが心配だったので!10cmを見つけ即発注しましたが!おそらく!カスタマイズが影響しているのではなく!紙管構造自体の特性だと思うが!猫5.5kgが昇るとき思ったより揺れる。麻紐なので、朝は背伸びして爪とぎするのが日課になりました。渡り板をつけると1本の時よりかなり安定してます。組立し直さなきゃ。重量的には大丈夫ですが、一つのハンモックに2匹で入っているのはさすがに狭そうですwww生後3か月の仔猫が家の柱などに登るようになったので、シンプルなキャットタワーを探していました。ちょうど私がいたので猫ごと支えられたのですが!私がいない時だったらと思うとぞっとします。多頭飼いですが、組み立てて5分以内にすべての猫が一度は登りました。勢いよく何回も登るので!どうしても緩くなってしまうのかも。それくらい気に入って、毎日登って遊んでいます。これから大きくなることも考えて、直径8cmよりも10cmの太いほうがいいかなと思いこちらを選びました。しかしメスの方は自分では登れず…。突っ張りにあまりに頼っても紙管が負けそうですし、ほどほどに突っ張るとずれてきて緩みの原因になりそう。やっぱり設置例のとおりに配置した方が良さそう。設置してからはカーテンに登る事は少なくなったのですが、ハンモックからカーテンレールを齧ったり猫パンチするようになりました。猫にとっては大変うれしいようです。かなり危険です。設置したとたん、うちの子猫はダッシュで頂上まで駆け上がっていきました。結果!大正解(^^)v取り付けた途端に勢いよく登りはじめました( ´艸`)ポール部分もすべて麻縄なのでツメが引っ掛かり!登りやすそうです。そのうち使うかな。倒れた先のプラ棚が割れました。巻き紐は、今のところずれることなく固定されています(約1週間)。)渡り板ではなく!小さい足場がオプションであればいいなぁと思います。あとの1歳の2匹は大喜びで登って、ハンモックでくつろいでいます。天井232cmに合わせるためスペーサー2個を省略して、天井突っ張りアジャスターは使えなかった為、天井に接するパーツと紙管上部をエポキシ接着、床ベースと天井パーツはそれぞれビス固定。猫は大喜びですが!転倒防止金具が1,500円ほど!余計にかかってしまったので!星3つで。